日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本下水道新聞 > コラム 取材帳 一覧 > 避けたい『水』に政局

日本下水道新聞-コラム 取材帳

避けたい『水』に政局

2008年12月17日

  ○…16日に開かれた日本脱塩協会等が主催するJDAフォーラムでは、自民党「水の安全保障に関する特命委員会」の遠藤委員長、民主党水政策PTの伴野座長の両氏が挨拶に。野党の参加も期待される水の安全保障戦略機構。伴野座長は「まずは自民党の議論に追いつけるよう検討をすすめたい」と今後の進展に意欲。市民の生活、ひいては人類にとって喫緊の水問題であれば政局に関係なく、政策で知恵を出し超党派で取り組んでほしいもの。

  ○…「新エネルギーシンポジウム」で基調講演に立った政策研究大学院大学教授の黒川清さん。「東京都の水は世界で一番おいしいが、それを輸出するような考えはない。これは国内にしか目を向けていないからでは…」と世界への展開を示唆。さらにダーウィンの言葉を引用し「生き残るのは強いものではなく環境に適応できたもの。日本の技術をガラパゴスにしてはいけない」と新たな発想と実現へのスピードが鍵と日本の技術を鼓舞した。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)