日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本下水道新聞 > 社説・解説 一覧 > 社 説  安易な地方委譲に懸念

日本下水道新聞-社説・解説

社 説  安易な地方委譲に懸念

2009年11月18日

 性急な結論に疑問
 政府の行政刷新会議(議長=鳩山由紀夫首相)が平成22年度予算編成へ事業の精査のために設置した「事業仕分け」ワーキンググループは11日、国土交通省が所管する下水道事業に関して、国の関与を極力除き地方自治体の判断で事業できる環境を整えるため、国から地方自治体に財源と権限を委譲すべきとの結論を打ち出した。………。

  社説全文   ← クリック


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)