日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本下水道新聞 > 社説・解説 一覧 > あたり前でなかった時代

日本下水道新聞-社説・解説最新の社説・解説

あたり前でなかった時代

2014年06月25日

 全国に下水道建設の槌音が響き渡った時代を大変懐かしく思う。鍬入れ式や通水式が通年、全国津々浦々で行われていた頃のことだ。丁度、平成4年度に国費が1兆円を超えて、国費1兆7800億円に達した10年度、それからおよそ14年度までの間は官民一体となって下水道の建設が隆盛を極めた時代である…


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)