日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本下水道新聞 > 特集企画 一覧 > JS 辻原新体制がスタート

日本下水道新聞-特集企画

JS 辻原新体制がスタート

2017年02月15日

 昭和47年11月11日に下水道事業センターとして設立されて以来、地方公共団体の支援・代行機関としてわが国の下水道事業の推進に大きく貢献してきたJS・日本下水道事業団。今年1月1日、第19代理事長に辻原俊博氏が就任した。今後のJS事業は、下水道のライフサイクル全般にわたる支援を行い、地方公共団体とともに考え、最適な解決策を提案し、政策形成にかかわっていく「地方公共団体への総合的支援」と、下水道界全体に貢献する「下水道ナショナルセンターとしての機能発揮」の2本柱で推進することが求められている。就任1カ月を経た2月3日に、辻原理事長は報道陣を前に就任記者会見を行った。席上で語られた抱負や施策の方向性を紹介する…(2面)


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)