日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本下水道新聞 > 記事 一覧 > 国交省 意義・効果の発信強化を

日本下水道新聞-記事

国交省 意義・効果の発信強化を

2017年04月19日

 国土交通省下水道部は14日、平成29年度全国下水道主管課長会議を開き、29年度の施策方針を説明した。都道府県、政令指定都市、整備局等政府関係機関、独立行政法人、関係法人から200人超の下水道関係者が出席した。席上、森岡泰裕下水道部長が社会情勢の変化を踏まえ、新下水道ビジョンのフォローアップを行うことや資源活用といった下水道の意義・効果の発信を強化していく考えを明らかにした。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)