日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本下水道新聞 > 記事 一覧 > 第35回全国町村下水道推進大会 現行補助制度堅持を

日本下水道新聞-記事

第35回全国町村下水道推進大会 現行補助制度堅持を

2017年07月12日

 全国町村下水道推進協議会(会長=小城利重奈良県斑鳩町長)は6日、第35回全国町村下水道推進大会・研究会議を三重県明和町いつきのみや地域交流センターで開いた。全国64町村から32名の町村長をはじめ140人を超える会員らが出席。会員658町村の総意として、現行の国庫補助制度堅持など、下水道事業の持続的な推進に向けた7項目の提言決議を満場一致で採択。研究会議では、広域化・連携、使用料改定、普及促進といったテーマで3町村が事例発表を行った。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)