日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本下水道新聞 > 記事 一覧 > 下水協・町村協 制度の堅持を提言

日本下水道新聞-記事

下水協・町村協 制度の堅持を提言

2017年07月19日

 日本下水道協会(会長=大森雅夫岡山市長)と全国町村下水道推進協議会(会長=小城利重奈良県斑鳩町長)は12日、合同で提言活動を行った。大森会長、小城会長をはじめ、松木晴雄賛助会員参与会副会長、長谷川健司賛助会員参与会副会長、石原清次東京都下水道局長らが参加し、自由民主党の逢沢一郎衆議院議員、金子一義衆議院議員、公明党の太田昭宏議長(前国土交通大臣)、佐藤英道国土交通部会長らと面談、下水道予算の確保や現行補助制度の堅持を強訴した。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)