日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本下水道新聞 > 記事 一覧 > 浜松市 日本初のコンセッションへ

日本下水道新聞-記事

浜松市 日本初のコンセッションへ

2017年11月01日

 下水道事業運営へのコンセッション方式導入を目指している浜松市は10月30日、ヴェオリア・ジャパンらが設立したSPC「浜松ウォーターシンフォニー」(略称=HWS、山崎敬文社長)と実施契約を締結した。今後、平成30年4月1日から日本初となるコンセッション方式による下水道事業運営が始まる。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)