日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本下水道新聞 > 記事 一覧 > APWSでヤンゴン宣言が採択

日本下水道新聞-記事

APWSでヤンゴン宣言が採択

2017年12月13日

 第3回アジア・太平洋水サミット(APWS、主催=アジア・太平洋水フォーラム)が11、12の両日、ミャンマー・ヤンゴンで開催された。日本からは石井啓一国土交通・水循環政策担当大臣らが出席するなど、11日時点で39の国と地域から首脳・閣僚ら約550人が参加。テーマは「持続可能な発展のための水の安全保障」。期間中、水供給や下水道など10テーマに分かれてのセッションの後、SDGsの目標を5年前倒した安全な飲料水や基本的な衛生設備の提供を行うことなどを柱とした「ヤンゴン宣言」を取りまとめた。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)