日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本下水道新聞 > 記事 一覧 > NS切削工法、リメイクリング 関東圏中心に実績増大

日本下水道新聞-記事

NS切削工法、リメイクリング 関東圏中心に実績増大

2018年03月21日

 二幸削進工業、早川ゴム、日本ステップ工業、タキロンエンジニアリングらが開発した。非開削であらゆる管種とマンホール接続部に対応する耐震化工法「NS切削工法」「リメイクリング」が関東圏を中心に実績を伸ばしている。更生前後を問わず取付けが行える柔軟性、組み立て式・現場打ちだけでなく、大深度マンホール、偏心マンホールなど適用対象の広さが好評で、平成26年に日本下水道新技術機構の建設技術審査証明を取得以来、すでに1200管口以上の施工実績をあげている。今年3月の審査証明の変更では、適用既設管径をšφ700まで拡大するなど、さらなる市場開拓を目指す。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)