日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク

日本下水道新聞-特集企画

管路管理

2018年03月14日

 全国に埋設された下水道管路の総延長は約47万kmに達し、膨大な管路ストックの適正管理が喫緊の課題となっている。国土交通省が昨年8月に策定した新下水道ビジョン加速戦略では重点項目に「マネジメントサイクルの確立」が掲げられた。
 データベース化した維持管理情報の活用による修繕・改築の効率化、即ち維持管理を起点としたマネジメントサイクルの標準化が求められており、今後は蓄積された維持管理情報の分析がより一層重要視される。管理運営時代に向けて舵を切るべく今回、国、地方自治体、民間企業らの管路管理の最新動向を報道する・・・(9~30面)


【目次】
☐インフラメンテの今後 ・・・9面
☐管路メンテの確実な実施へ ・・・10面
☐「SM通信簿」の本格運用 ・・・10、11面
☐管路包括導入事例集の公表 ・・・11面
☐圧送管腐食箇所の調査診断 ・・・12面
☐管路マネジメントへの支援 ・・・13面
☐座談会・管路包括委託に見る官民連携の最適解 ・・・14、15面
☐材工一体で品質確保の高みへ ・・・16面
☐マネジメント時代を先導する先進都市 ・・・17~19面
☐グラフで見る大都市等の経年管延長、事業計画 ・・・20~26面
☐インフラ管理の生産性向上へ ・・・27面
☐コンサルタントからの提案 SM・新事業計画 ・・・28、29面
☐対談・大阪維持管理モデルの実像 官と民つなぐ「公」の役割 ・・・30面


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)