日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本下水道新聞 > 記事 一覧 > 大阪府 流域経営戦略(案)策定

日本下水道新聞-記事

大阪府 流域経営戦略(案)策定

2018年03月28日

 大阪府都市整備部は、「大阪府流域下水道事業経営戦略(案)」を取りまとめた。計画期間は平成30~39年度の10年間。浸水対策や人口減少といった課題に対応し、安定した流域下水道サービスの持続的な提供の実現を目指す。2月27日に開かれた大阪府流域下水道事業経営戦略審議会(会長=佐藤雅代・関西大学経済学部教授)の最終会合での審議結果を踏まえ、松井一郎大阪府知事に答申した。府では30年度から流域下水道事業への地方公営企業法の適用を決定しており、経営状況の見える化により経営改革と基盤強化を推進し、計画的・合理的な流域下水道事業の運営を図る。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)