日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本下水道新聞 > 記事 一覧 > 長崎県 広域化の方向性示す

日本下水道新聞-記事

長崎県 広域化の方向性示す

2018年04月25日

 長崎県は3月29日、長崎市内で平成29年度ながさき下水道連携協議会を開催。下水汚泥等の集約化処理促進による再利用施設の効率的な整備の方向性を示す「長崎県汚泥処理構想(案)」を審議、承認した。同構想は各エリアの下水汚泥処理の現状を踏まえ、集約処理の方向性や拠点となり得る施設を示したもの。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)