日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本下水道新聞 > 記事 一覧 > 豊田市 管路包括事業者選定

日本下水道新聞-記事

豊田市 管路包括事業者選定

2018年06月13日

 豊田市は、「下水道管路施設包括的維持管理業務」の公募型プロポーザルを行い、豊田下水道管理サービス合同会社・株式会社NJS共同企業体を事業者に選定し、7日に契約を締結した。合同会社の代表企業はサンセルフ、構成員はトヨタ衛生保繕、ヤハギエコノス、猿投衛生社。同業務は同市上下水道局が管理する下水道管路施設の維持管理業務について、事業者に複数年契約で包括的に委託するもの。業務期間は8日から平成33年3月31日までの2年10カ月。契約金額は3億4758万7200円(税込み)でプロポーザルの提案限度額と同額。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)