日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本下水道新聞 > 記事 一覧 > 胆振東部地震 液状化で人孔被害も

日本下水道新聞-記事

胆振東部地震 液状化で人孔被害も

2018年09月12日

 6日未明に発生し、最大震度7を観測した平成30年北海道胆振東部地震では、札幌市のほか1市4町で下水道施設に被害が生じている。札幌市では液状化で管路が被害を受け、早期に管路の一次調査を開始、そのほかの市町においても民間団体との災害時支援協定に基づく応急対応や日本下水道事業団の支援が展開されている。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)