日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > お知らせ 一覧 > シンポジウム アジアにおける都市の水管理:その課題と可能性 参加者募集中

お知らせ

シンポジウム アジアにおける都市の水管理:その課題と可能性 参加者募集中

2016年03月11日

 人口増や生活水準の向上に伴う水需要量の増加、気候変動の影響など、アジアの都市の水管理は、様々な問題を抱えており、益々深刻化することが懸念されています。
 一方で、アジアには、都市国家シンガポールにおける高度な水管理、「プノンペンの奇跡」とも呼ばれるカンボジアの首都プノンペン市における水道事業の目覚ましい改善など、都市における水管理の先進的な事例があります。
 本シンポジウムでは、これらの事例や、我が国の都市の水管理について、国内外の著名な学識経験者の皆様にご講演いただき、未来のアジアにおける都市の水管理のあり方について議論します。


◯開催日時:4月15日(金) 14:00~17:00
◯定   員:200名(参加費無料)
◯会   場:東京大学 生産技術研究所 コンベンションホール(東京大学駒場ⅡリサーチキャンパスAn棟)


◯プログラム
14:00 イントロダクション
14:05 講演者紹介 松丸 亮 東洋大学国際地域学部教授
14:10 プノンペン市における都市の水管理:目覚ましい改革の軌跡
       アシット・K・ビスワス教授
14:40 シンガポールの水物語:開発途上国であった1965年から世界の最先端となった1995年まで、そして将来を見据えて
       セシリア・トルタハーダ博士
15:10 日本における都市の水管理と将来展望
       沖 大幹 東京大学生産技術研究所教授
15:40 休憩
16:00 パネルディスカッション
       アシット・K・ビスワス教授、セシリア・トルタハーダ博士、沖 大幹 東京大学生産技術研究所教授
16:45 まとめ
       高橋 裕 東京大学名誉教授


シンポジウム案内用紙をダウンロード


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)