日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > お知らせ 一覧 > 第61回水道週間懸賞募集 特選・入選作決定

お知らせ

第61回水道週間懸賞募集 特選・入選作決定

2019年09月30日

 第61回水道週間協賛「懸賞募集」の最終審査会が9月9日に開かれ、作文・標語・図画・習字の4部門で特選・入選作品が決まりました。審査は主催・後援団体の代表者によって行われ、全国の応募作品から選ばれた最終ノミネート作品について討議を重ねました。受賞者は次の通りです(敬称略)。


作文の部
☆小学校低学年☆(応募点数22点)
◎特選(厚生労働大臣賞)◎「すいどうさんありがとう」=百瀬寧衣子(会津若松市立小金井小学校1年)
◎入選◎「水をまもる」=中村大(会津若松市立一箕小学校2年)/「水のみち」=小関義恭(白石市立白石第一小学校2年)/「水といっしょ」= 清野凛 (登米市立加賀野小学校2年)/「ぼくたちの身近な水の大切さ」=山口航輝(仙台市立原町小学校3年)/「水を大切に」=岩間杏実(石巻市立蛇田小学校3年)/「水道水へ、ありがとう」=阿部蘭(石巻市立蛇田小学校3年)
☆小学校高学年☆(応募点数35点)
◎特選(厚生労働大臣賞)◎「当たり前のことが続くように」=三浦彩楓(石巻市立蛇田小学校6年)
◎入選◎「水を守るために出来る事」=加藤莉央(湘南白百合学園小学校4年)/「当たり前ではないことに感しゃ」=山田結心(盛岡市立桜城小学校4年)/「水に感しゃ」=上野航葵(会津若松市立城南小学校5年)/「水の大切さ、水の未来について」=佐藤采美(渋川市立金島小学校5年)/「水の偉大さ」=江良さくら(石巻市立湊小学校6年)/「改めて水の大切さに気付く」=竹久慶二(川崎市立坂戸小学校6年)
☆中学生☆(応募点数13点)
◎特選(厚生労働大臣賞)◎「水でおもてなし」= 鈴木心渚(会津若松市立第三中学校3年)
◎入選◎「水道はいつから」=田﨑妃乃(福島県立会津学鳳中学校1年)/「令和へ続く水の道」=星祐輝(会津若松市立第一中学校1年)/「震災から学んだ水の大切さ」=上島心春(会津若松市立第三中学校2年)/「苦労の一杯から学べたこと」=遠藤萌花(米沢市立米沢第一中学校2年)/「命の水」=後藤広樹(石巻市立山下中学校3年)/「水のありがたみ、水の怖さ」=米川なつき(川崎市立菅中学校3年)


図画の部
☆小学校低学年☆(応募点数575点)
◎特選(日本水道協会会長賞)◎長尾 咲利(足利市立坂西北小学校2年)
◎入選◎中嶋純大(姫路市立白浜小学校1年)/二藤部心晴(市原市立石塚小学校2年)/山本椛乃(足利市立御厨小学校3年)/上田朱莉(姫路市立八幡小学校3年)/池田虎吉(宮崎大学教育学部附属小学校3年)/国吉逞(糸満市立糸満南小学校3年)
☆小学校高学年☆(応募点数1,708点)
◎特選(日本水道協会会長賞)◎鈴木菫(渋川市立橘小学校4年)
◎入選◎岩井美優(茅ヶ崎市立室田小学校4年)/宮平千尋(沖縄県南風原町立南風原小学校4年)/大平柚希(足利市立南小学校5年)/川綱奏多(石巻市立蛇田小学校6年)/山上幸花(東京都八王子市立山田小学校6年)/廣瀬里恋(相模原市立麻溝小学校6年)
☆中学生☆(応募点数 113点)
◎特選(日本水道協会会長賞)◎水野ひなた(川崎市立平間中学校3年)
◎入選◎服部優亜(東京都府中市立府中第六中学校1年)/大西結子(今治市立北郷中学校1年)/五十嵐未愛(会津若松市立一箕中学校2年)/鶴薗小羽音(姶良市立帖佐中学校2年)/山形美紗(石巻市立蛇田中学校3年)/谷日葵(石川県中能登町立中能登中学校3年)


習字の部
☆小学校低学年☆(応募点数1,627点)
◎特選(日本水道新聞社社長賞)◎児玉和城(高松市立川添小学校3年)
◎入選◎下田修二(堺市立浜寺石津小学校1年)/今野風香(一関市立南小学校2年)/小林聖來(姫路市立坊勢小学校2年)/田中洋子(宮崎市立広瀬北小学校2年)/愛澤華蓮(会津若松ザベリオ学園小学校3年)/野田怜那(今治市立立花小学校3年)
☆小学校高学年☆(応募点数2,462点)
◎特選(日本水道新聞社社長賞)◎新宅彩耶香(和歌山市立木本小学校6年)
◎入選◎土居泰己(姫路市立広畑第二小学校4年)/的場匠海(和歌山市立雑賀小学校4年)/利國花己寧(高松市立三渓小学校5年)/山田絵里加(会津若松市立大戸小学校6年)/
藤原佳祐(高松市立栗林小学校6年)/根井文美(宮崎市立広瀬北小学校6年)


標語の部
(応募点数 1,484点)
◎特選(全国簡易水道協議会会長賞)◎「飲み水を 未来につなごう ぼくたちで」=高橋然(横手市立増田小学校4年)
◎準特選◎「安心の 水が自慢の おもてなし」=室英代(埼玉県三芳町)
◎入選◎「キミと飲む この水大事に 大切に」=池本彩和(田川市立弓削田小学校4年)/「次世代の のども未来も 潤そう」=小貫蒼依(福島県立会津学鳳中学校2年)/「蛇口から いのちの源 あふれ出す」=岡野有香(横浜市)/「水道は 日本の誇る あたりまえ」=堀卓(いわき市)/「令(うるわ)しき 水あるくらし これからも」=武田敏行(生駒市)


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)