日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 水道公論 一覧 > 経済時評 改正水道法の公布

水道公論

経済時評 改正水道法の公布

2019年01月01日

 改正水道法が12月6日、衆議院本会議で与党らの賛成多数により可決された。昨年3月の改正案初提出から21ヵ月を経ての成立となった。昭和52年以来となる第1条の改正により、法律の目的は「水道を計画的に整備し、水道事業を保護育成する」という文言に代わって「水道の基盤を強化する」となる大改正に及んでいる。新たな目的に向かって関係者の責務の明確化、広域連携・官民連携と適切な資産管理の推進のための措置なども盛り込まれている。この機会に改正水道法の今後の流れを追ってみた・・・


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)