日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 水道公論 一覧 > 記者座談会 予算から見る下水道の展開

水道公論

記者座談会 予算から見る下水道の展開

2019年03月01日

 平成30年度第2次補正予算が成立した。国土交通省関係分では総額1兆1636億円となった。昨年は大阪北部・北海道胆振東部地震、西日本豪雨など天災が頻発したことから、「防災・減災、国土強靭化に向けた3カ年の緊急対策」が柱として組み込まれ、下水道分の対策費は事業費ベースで総額0.3兆円にも上るとされる。下水道インフラの強化実現、国土強靭化への追い風になるか、下水道の予算から見える今後の取り組みについて語ってもらった・・・


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)