日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 水道公論 一覧 > 記者座談会 水道週間と広報のあり方

水道公論

記者座談会 水道週間と広報のあり方

2019年07月01日

 「いつものむ いつもの水に 日々感謝」をスローガンに、6月1日~7日に第61回水道週間が行われ、各地で多彩な催しが展開された。これを機に、水道週間の目的や沿革を振り返りつつ、水道の広報のあり方について再考してみた。水道週間の役割は不変であり、時代の状況に応じて継続・発展させていくことが求められる同時に、人口減少に伴う事業縮小への転換を求められる中で、住民の理解と合意を獲得するためには、さらに一歩踏み込んだ情報発信の必要性が浮かび上がった・・・


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)