日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 水道公論 一覧 > 記者座談会 全国会議と水道展を考える

水道公論

記者座談会 全国会議と水道展を考える

2019年12月01日

 日本水道協会の令和元年度全国会議ならびに日本水道工業団体連合会主催の「2019函館水道展」が11月6~8日の3日間、水道通水130周年の節目を迎える函館市で開かれた。全国会議には3000人を超える水道関係者が終結、21題にわたる会員提出問題等の討議や過去最多となる488編の研究発表などを実施。水道展はテーマを「基盤強化で構築する水道事業の確かな未来」に一新、124団体・企業が出展し、最新の製品・技術を展示、約3000人が来場した。全国会議と水道展の経過を振り返りつつ、その意義などについて語り合ってみた・・・


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)