日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 記事記事 一覧 > メタウォーター  ウォーターネクスト横浜 横浜市水道局 事業契約を締結

日本水道新聞-記事記事

メタウォーター  ウォーターネクスト横浜 横浜市水道局 事業契約を締結

2009年03月05日

国内最大の膜ろ過始動
  メタウォーターを筆頭株主とする特別目的会社「ウォーターネクスト横浜」は2月27日、横浜市水道局と川井浄水場再整備事業の事業契約を締結した。契約金額は276億7917万円で、事業範囲は、川井浄水場再整備に係る資金調達、設計・施工、運転・維持管理、発生汚泥の有効利用。同事業は、日本初の浄水施設全体を対象としたPFI(BTO方式)案件であるとともに、浄水量17万1070立方㍍/日と日本最大級の膜ろ過施設として注目を集めていた。また、今回の案件は、入札参加資格を獲得した4グループのうち、3グループが辞退するなど、「シビアな価格設定だった」(業界関係者)と言われており、メタウォーターは、機電統合会社の強みを活かし、技術力に加え優れたコスト競争力を最大限発揮、今回の受注に至っている。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)