日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 社説・解説 一覧 > 次代を築く北九州総会

日本水道新聞-社説・解説

次代を築く北九州総会

2011年10月20日

 わが国の水道界の国会とも称される日本水道協会総会が10月26日から3日間、北九州市で開かれる。節目の第80回である。第1回は昭和7年(1932年)、旧満州(現・中国)の大連市に集った。
 大連市では日本国内より一足早く、明治12年(1879年)に近代水道がスタートし、130年を超える事業史を持つ。20世紀末に至って施設の老朽化等による給水持続の不安が顕在化。このため昨今、友好都市関係にある北九州市と技術交流を続けている。安全な水の安定供給に心血を注ぐ水道人の思いは、昔も今も国境を越えて連帯している…


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)