日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク

日本水道新聞-コラム 記者手帳

全治3年、完治3年に

2012年03月08日

 予防保全の大切さを常々訴えてきた首都大の小泉教授。簡水協の講演でも〝地獄絵〟を見せる覚悟で、更新をしないことの危険性、耐震化の重要性を示し、世論を形成する必要を説いた。その費用を確保するためにも、料金値下げはありえない。平成23年度に料金改定した事業体で約4割の事業体が値下げしたが、地域水道ビジョンを策定しているのは皆無だ。中長期の見通しに立った上でのことか、疑問が残る…


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)