日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 社説・解説 一覧 > 時代を画す松江研発

日本水道新聞-最新の社説・解説

時代を画す松江研発

2012年05月14日

 第63回全国水道研究発表会が、「くにびき」の神話で知られ、山陰は宍道湖のほとりに水の都を展開する松江市で開かれる。総発表編数は前回の大阪会場に比べ19編減の339編。減ったとはいえ、水道界を挙げて未曾有の東日本大震災への対応に奔走し、なお余燼がくすぶる中での発表準備である。よくぞこれほどの編数が揃ったものだ。飽くなき前進を志向する水道界の取り組みに感銘を覚える…


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)