日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク

日本水道新聞-コラム 記者手帳

伝え方に変化が

2012年06月14日

 平成25年度水道関係予算、または夏季の電力確保対策について、国会内で日水協、企業団協の一行が民主党に要望した。説明の口火を切ったのは日水協・尾﨑専務理事。政治主導に切り替わったことで、旧来の型通りの要望では、その必要性が十分には届かない。これまでも要望書にメリハリを利かせるなど工夫を凝らしてきたが、面会時間はわずか15分。相手の目を見、相手目線で語りかけ、「次世代に水道を持続させる」ために財政支援の拡充、要件緩和の必要を訴えた。これまで同行した取材の中では最もわかりやすく、水道の置かれている現状を真摯に伝えていく意志を感じさせた…


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)