日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 特集企画 一覧 > 愛知県企業庁 犬山浄水場始め2浄水場排水処理及び常用発電等PFIが稼働開始

日本水道新聞-特集企画

愛知県企業庁 犬山浄水場始め2浄水場排水処理及び常用発電等PFIが稼働開始

2017年03月23日

 愛知県企業庁は、同庁3例目となるPFI事業「犬山浄水場始め2浄水場排水処理及び常用発電等施設整備・運営事業」の建設が完了、4月1日から稼働開始する。非常時電源も確保した常用発電の設置、その排熱を利用した高効率の排水処理、水道では国内最大規模の太陽光発電を整備するなど特長を持つ。稼働開始に当たり、同庁、SPC代表企業に取組みを聞いた…(12面)


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)