日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 特集企画 一覧 > 給水用具の安全確保と快適環境への飽くなき挑戦

日本水道新聞-特集企画

給水用具の安全確保と快適環境への飽くなき挑戦

2017年03月16日

 日本の水道は世界に冠たるレベルにあると言われ、蛇口から直接水が飲める水道文化を育んできた。その水道水を安全・快適に利用者に送り届けるためには、水道法に基づく「給水装置の構造及び材質基準」に沿った給水装置が不可欠である。日本水道協会の給水用具等認証は、給水用具等の法的基準への適合性を公平・中立な立場から認証する仕組みとして、他の追随を許さない実績を積み重ねてきた。その中で、優れた技術力を基盤に安全な商品づくりを重視し、次々と新商品を世に送り出してきたTOTOは、この認証制度を積極的に利用し、その認証登録実績はトップクラスとなっている。そこで、日水協の吉田永理事長とTOTOの清田徳明代表取締役副社長に、給水用具の安全確保と快適環境を創出する技術開発、認知度向上などについて議論していただいた…(2~3面)


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)