日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 特集企画 一覧 > 大阪広域水道企業団の最新施策

日本水道新聞-特集企画

大阪広域水道企業団の最新施策

2017年03月23日

 大阪広域水道企業団は4月1日、大阪府内の四條畷市、太子町、千早赤阪村と事業統合し、企業団初となる末端給水事業を開始する。「府域一水道」を目指し、広域連携に努めている企業団にとって、最初の節目と言える。厚生労働省の「水道事業の維持・向上に関する専門委員会」をはじめとして、広域連携の推進の必要性がクローズアップされている中、全国的にも高い関心を集めている事例となっている。そこで本紙では、企業団の広域連携事業をはじめ、第3期中期整備事業計画に沿って進めている効率的な事業運営と経営基盤の強化に向けた取組み、安全・安心で良質な水の安定供給に向けた取組み等について紹介する…(2~7面)


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)