日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 記事 一覧 > フルプラン リスク対応へ抜本転換

日本水道新聞-記事

フルプラン リスク対応へ抜本転換

2017年05月18日

 国土審議会(会長=奥野信宏梅村学園常任理事・学術顧問)は12日、「リスク管理型の水の安定供給に向けた水資源開発基本計画のあり方」について国土交通大臣に答申した。需要主導型の水資源開発促進を目標とした現行の水資源開発基本計画(フルプラン)を、リスク管理型の水の安定供給を目指す計画へと抜本的に転換することを提言している。昨年12月の諮問に対し、同審議会水資源開発分科会(分科会長=沖大幹東大生産技術研究所教授)が検討してきたもの。国交省はこれを踏まえて新たなフルプランを策定する方針。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)