日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 記事 一覧 > 摂津市地下水訴訟 JR東海の採取認める

日本水道新聞-記事

摂津市地下水訴訟 JR東海の採取認める

2017年07月24日

 摂津市がJR東海を相手に東海道新幹線鳥飼基地で進めている井戸掘削の差し止めと環境保全協定の遵守を訴えていた控訴審判決が12日、大阪高裁であった。池田光宏裁判長は一審・大阪地裁に続いて井戸使用の差し止めを求める摂津市側の請求を退けたが、環境保全協定は茨木市域を含む基地全域に適用されるとして、摂津市の主張を認めた。JR東海側は同日、地下水のくみ上げを通告。森山正一摂津市長は判決を不服として上告する方針を示している。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)