日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > コラム 水滴 一覧 > 7月13日 5317号

日本水道新聞-コラム 水滴

7月13日 5317号

2017年07月13日

必要性知るも切迫性は?硬直解消へ、内燃機関としての主導が。
                  ◇
とまれ主導よりも主体の実行あってこそ。先達学び、一瀉千里に。
                  ◇
命と暮らしを守る、中山間地こそ切実。満額確保を拓く情理が。
                  ◇
人口減、事業構造の変化が組織退潮に。全国の旗、水道界で支え。
                  ◇
長引く豪雨被害、うち続く現地支援。官民一丸の救援が今回も。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)