日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 記事 一覧 > 由利本荘市 濁水長期化で支援要請

日本水道新聞-記事

由利本荘市 濁水長期化で支援要請

2017年07月24日

 秋田県では22日から23日にかけて記録的な大雨となり、県内の水道施設に被害が発生している。
 由利本荘市では、君ヶ野浄水場(日量1294立方㍍)で原水の濁度が上昇、22日から取水を制限し、23日18時半から断水が発生した。濁度は低下傾向だが、24日15時現在も浄水処理が追いつかず、823戸で減断水が継続している。使用ピーク時の減断水が避けられないため、24日午後に日本水道協会秋田県支部に応援を要請。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)