日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 記事 一覧 > 日水協ISO委 「日本式」を国際標準に

日本水道新聞-記事

日水協ISO委 「日本式」を国際標準に

2017年08月28日

 日本水道協会は7日、ISO/TC224上水道国内対策委員会(委員長=長岡裕東京都市大教授)の第18回会合を開き、6月に中国・深センで開かれたTC224総会の結果とその後の動きを報告。日本の上水道関係者が参画するワーキンググループ(WG)の関係では、新たに水損失(Water Loss)と連続モニタリングに関するガイドラインをそれぞれ策定していくことが決まった。日本国内のノウハウや技術がいかに国際標準に盛り込まれるかが注目される。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)