日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 記事 一覧 > 秩父広域市町村圏組合 管路DB方式を試行

日本水道新聞-記事

秩父広域市町村圏組合 管路DB方式を試行

2017年09月18日

 秩父広域市町村圏組合は、クボタ・日水コン特定JVとDB(設計・施工一括)方式による配水管更新工事に関する基本協定書を7月18日に締結し、管路DB方式を試行することになった。試行期間は8月から来年3月まで。クボタにとって公営水道では、群馬東部水道企業団に続く2件目の案件。老朽管の更新・耐震化や施設の統廃合に伴う管路整備を計画的に進めることが難しい事業体において、DB方式の検討が増えており、両案件の成果に注目が集まる。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)