日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 記事 一覧 > 第3回アジア・太平洋水サミット 12月にヤンゴンで開催

日本水道新聞-記事

第3回アジア・太平洋水サミット 12月にヤンゴンで開催

2017年10月19日

 アジア・太平洋地域の水に関する首脳が集う第3回アジア・太平洋水サミット(APWS)が、12月11、12日にミャンマー・ヤンゴンで開かれることが決まった。サミットで採択が見込まれる宣言は、来年3月にブラジルで開かれる第8回世界水フォーラム(WWF)の成果にも反映される。来年9月に東京で開かれる国際水協会(IWA)世界会議にも、WWFの議論は大きな影響力を持つ。アジアの水外交では日本が長年主導権を握ってきたが、近年は韓国を中心とした勢力が台頭している。国連による「持続可能な開発目標」(SDGs)の策定後初となる水の首脳会合への関心は高く、水・衛生問題の解決に向けた成果、そして日本のプレゼンスを示す上でも重要な会議となる。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)