日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 記事 一覧 > 茨城県企業局 中継水道事業体 受入を実践

日本水道新聞-記事

茨城県企業局 中継水道事業体 受入を実践

2017年10月09日

 茨城県企業局は9月29日、首都直下型地震の発生を想定し、東京都に向かう仙台市水道局の応援隊を中継地として受け入れる「中継水道事業体」の合同防災訓練を実施した。
 茨城県企業局は東京都水道局と、広域災害時等における中継水道事業体としての活動に関する覚書を締結しており、東京都または茨城県のいずれかが被災した場合に遠方からやって来る応援隊に対し、被災事業体や関係団体からの要請を待たずに中継地施設提供の可否などを検討することになっている。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)