日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 記事 一覧 > 日水協全国会議が開幕 高松から次代を拓く

日本水道新聞-記事

日水協全国会議が開幕 高松から次代を拓く

2017年10月26日

 日本水道協会の平成29年度全国会議(第91回総会・水道研究発表会)が25日、3300人を超える水道関係者が集まる中、高松市のサンポートホール高松で開幕した。香川県では県と8市8町による「県内一水道」の業務開始を来年4月に控えており、開会式で高松市の大西秀人市長は「県内水道事業の大きな転換期に、関係者が一堂に会して全国的な課題である広域化の議論がなされることは、誠に時宜を得た大変意義深いもの」とあいさつした。総会では19題の会員提出問題について、関係当局に強く陳情していくことを決定。来年度の全国会議開催地は福岡市に決まった。午後には3日間にわたる研究発表会がスタートした。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)