日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 特集企画 一覧 > 秩父広域市町村圏組合水道局 創設から1年半を振り返る

日本水道新聞-特集企画

秩父広域市町村圏組合水道局 創設から1年半を振り返る

2017年11月27日

中小水道の基盤強化へ 秩父広域化の教訓・展望


 平成28年4月に創設した秩父広域市町村圏組合水道局。盆地地形の中で人口減少が進む埼玉県秩父地域・1市4町(秩父市、横瀬町、皆野町、長瀞町、小鹿野町)の水道事業の統合は、全国の多くの水道事業が抱える課題解決の模範として注目を集める。事業統合から1年半が経過、人口減少、施設の老朽化、小規模分散集落への対応、職員減少等多くの水道事業体が抱える課題に対し、正面から向き合い、課題解決に向けた糸口を模索する。髙野明生局長に創設からこれまでを振り返っていただくとともに、事業の現場、職員の声、初採用したプロパー職員の声等を取り上げ、広域化の今を紹介する・・・(2~5面)


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)