日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 特集企画 一覧 > 水道事業・施設のレジリエンス強化

日本水道新聞-特集企画

水道事業・施設のレジリエンス強化

2017年11月30日

 東日本大震災以降、昨年4月に観測史上初めて同一地域で震度7を記録する熊本地震が発生するなど全国各地で地震が相次いでいるほか、今年に入ってからも短期集中型豪雨に伴う土石流の発生による施設被害、台風による停電や管路被害に起因した断水などが発生、自然災害への備えが水道事業の持続に欠かせないことを再認識させた。今後、首都直下地震や南海トラフ巨大地震などの発生も懸念されていることから、ハード・ソフトの施策を組み合わせた防災・減災対策のさらなる推進が求められている。そこで、レジリエンスの強化に着目して各地の取組み、識者の提言などを紹介する・・・(2~6面)


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)