日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 記事 一覧 > APWS ヤンゴン宣言採択

日本水道新聞-記事

APWS ヤンゴン宣言採択

2017年12月14日

 ミャンマー・ヤンゴンで開かれていた第3回アジア・太平洋水サミット(APWS、主催=アジア・太平洋水フォーラム)は12日、水に関する取組みの道筋(The Pathway Forward)として「ヤンゴン宣言」を採択し、閉幕した。これを基に、アジア・太平洋地域の各国・地域は「持続可能な開発のための水の安全保障」の実現を目指す。宣言には、SDGsの水と衛生に関する目標の一部を5年前倒して達成すること、関係投資の増額などを明記。日本が提唱してきた「健全な水循環」や「事前防災の視点」も盛り込まれた。政府間で共有された問題意識と目標を、いかに各国・地域の政策に落とし込んでいくかが今後の焦点となる。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)