日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 記事 一覧 > 東京都・工水 廃止含め抜本改革着手

日本水道新聞-記事

東京都・工水 廃止含め抜本改革着手

2017年12月04日

 東京都は、工業用水道について廃止を含めた抜本的な経営改革に着手する。11月28日に開かれた都政改革本部と都議会公営企業委員会で明らかにした。同事業は昭和39年に事業開始したが、51年をピークに約3分の1までユーザー数が減少。事業採算性の悪化に加え、施設の老朽化も深刻化し、経営改善は長年の懸案となっていた。都では事業の継続と廃止の双方を選択肢に、既存ユーザーへの対応と合わせた検討を行う。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)