日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 記事 一覧 > NEDO サウジに1万㌧海淡設備

日本水道新聞-記事

NEDO サウジに1万㌧海淡設備

2018年02月19日

 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は、海水淡水化技術の実証事業として、日量1万立方㍍を造水する実証設備をサウジアラビアに建設することを明らかにした。内閣府主導の産官学プロジェクト「メガトンウォーターシステム」の成果を活用し、従来の逆浸透膜法式(RO膜法)と比べ2割の省エネ化と建設コストの低減を図る。2020年までに設備を建設した後、商用化に必要なデータを取得するとともに、中東地域での普及展開に向けたビジネスモデルも検討する。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)