日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > コラム 水滴 一覧 > 2月1日 5365号

日本水道新聞-コラム 水滴

2月1日 5365号

2018年02月01日

生活インフラ襲う記録的寒波。老朽化は意識も凍結は想定外か。
                   ◇
寒さに断水、利用者二重の苦しみ。一日も早い平穏な生活願う。
                   ◇
給水できず休校、社会機能ストップ。水供給の責任を再認識。
                   ◇
応援隊、極寒の新潟・北陸の地に大集結。水道界の結束探し。
                   ◇
中小事業の中長期経営いかに。地に足ついた現実路線の提言を。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)