日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 記事 一覧 > 占用物に維持管理義務 道路法改正案が閣議決定

日本水道新聞-記事

占用物に維持管理義務 道路法改正案が閣議決定

2018年02月05日

 政府は2日、埋設管など道路占用物件の維持管理を占用者に義務付ける「道路法改正案」を閣議決定し、国会に提出した。提出は国土交通省から。占用物件の損壊による道路陥没等の防止が目的で、義務違反者に対する道路管理者の措置命令権限なども規定する。各事業における具体的な運用については明らかになっていないが、水道にも大きな影響が見込まれる。提出予定の水道法改正案と合わせて、今後の動向を注視する必要がある。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)