日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 記事 一覧 > 岡山市水道局 弁体離脱型ソフト本格採用

日本水道新聞-記事

岡山市水道局 弁体離脱型ソフト本格採用

2018年02月26日

 岡山市水道局は1月22日、水道分野で初めて不断水での弁体取替機能を持つソフトシール弁「弁体離脱型ソフトシール仕切弁(岡山型)」(以下、弁体離脱型ソフト)を採用する工事を市内で行った。製品は、大成機工と共同開発した。今後、市内の現場で本格的に採用していくという。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)