日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 記事 一覧 > 第8回世界水フォーラム閉幕

日本水道新聞-記事

第8回世界水フォーラム閉幕

2018年03月26日

 ブラジリアで開かれた第8回世界水フォーラムが23日閉幕した。ハイレベルパネル、政治プロセス、世界6地域ごとの地域プロセス、テーマプロセスなどで議論が取りまとめられた。このうち、同フォーラムの特徴となる政治プロセスでは、100を超える国・地域の閣僚らの議論のもと宣言を採択し、水政策と国連・持続可能な開発目標(SDGs)との融合が一層意識され、国、地方政府の政策、民間の事業活動の基軸に〝サスティナブル〟を位置付ける潮流が鮮明となった。開会式では、皇太子殿下がおことばを述べられるとともに、「水と災害」ハイレベルパネルで基調講演をされた。また、国土交通省の秋本真利大臣政務官が閣僚会合で意見を表明したほか、日本・中国・韓国水担当大臣会合等の閣僚級会合に出席。日本パビリオンでは9月に開かれる国際水協会(IWA)東京世界会議の発信も行われた。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)