日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 記事 一覧 > 厚労省微生物検クリプト対策で UVの地表水適用を検討

日本水道新聞-記事

厚労省微生物検クリプト対策で UVの地表水適用を検討

2018年03月12日

 厚生労働省は7日の「水道における微生物問題検討会」(座長=秋葉道宏国立保健医療科学院統括研究官)で、クリプト等対策としての地表水への紫外線(UV)処理適用について検討を開始した。昨年度までの厚労科研費研究を踏まえ、事務局は「ろ過設備+UV設備」を対策の一つに位置付けることを提案。現行の対策指針で基本とされている「ろ過水濁度0.1度以下」の常時維持は実態として難しいとの見方があることから、UV処理との併用を選択肢の一つとして検討していく方針。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)