日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 記事 一覧 > 厚労省調査 25%超の事業が水安全計画策定

日本水道新聞-記事

厚労省調査 25%超の事業が水安全計画策定

2018年04月05日

 厚生労働省は、平成28年度末時点の全国事業体における水安全計画の策定状況を公表した。策定済は前年度比4.5ポイント増の25.2%。27年の「作成支援ツール簡易版」公開後、2年連続で大幅に増加した。策定中も7.2%となっており、約3分の1が策定を完了する見通し。水質汚染事故の発生件数や異臭味の被害事業体数が減らない中、水安全計画の早期策定と、それに基づく統合的な水質管理体制の構築が求められている。


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)