日本水道新聞社 “水の世紀”-「水」と「人類」との共生を追求し続けます
会社概要 ご意見・情報 サイトマップ
トップページ 日本水道新聞 日本下水道新聞 水道公論 図書 広報・PR製品 資料編 リンク
トップページ > 日本水道新聞 > 特集企画 一覧 > 熊本地震から2年 九州地方の危機管理と教訓

日本水道新聞-特集企画

熊本地震から2年 九州地方の危機管理と教訓

2018年04月19日

 平成28年4月。熊本を中心に襲った〝想定外〟の地震は衝撃をもたらした。大地震の危険性が少ないと思われた地域が2度の最大震度7に襲われた。熊本地震から2年を迎えるが、その間にも幾たびの豪雨や寒波が九州地方を襲い〝想定外〟に対する警鐘を鳴らす。その節目に当たり、歴史的に台風や火山噴火などによる多くの災害を経験した九州地方における水道事業の危機管理対策について特集する・・・(5~14面)


【特集内容】
■熊本地震から2年
 永目工嗣 前熊本市上下水道事業管理者に聞く
 熊本地震・教訓と課題 ・・・5~6面
 水コン協・災害復旧支援の軌跡を振り返る ・・・7面
 熊本地震における水質管理対応 ・・・8面


■教訓と施策
 九州管内における近年の自然災害と対応・施策 ・・・9~11面


■豪雨災害
 朝倉市・平成29年7月九州北部豪雨からの復旧 ・・・12面


■火山災害
 島原市・雲仙普賢岳噴火被害からの復興 ・・・13面


■官民連携
 荒尾市・二つの天災で得た教訓 ・・・14面


今月の水道公論
社説・解説
写真ニュース
人(ひと)